ホームインスペクションの使い方と注意点

ホームインスペクション普及の取り組み

住宅の購入や新築、リノベーションの際に利用する建物診断として、ホームインスペクションが普及してきている。大きな資金を投資して購入等をする住まいのために、専門家に住宅の建物を診断してもらうホームインスペクションが広く利用されるようになったことは自然の流れである。

とはいえ、まだまだ歴史の浅いホームインスペクションだけに、適切な普及、利用のされ方が根付くか心配する声も多い。本サイト(ホームインスペクションの使い方と注意点)では、ホームインスペクション(住宅診断ともいう)の適切な普及、利用者にとって有益な利用の仕方をサポートすることを目的として、できる限り客観的な情報を提供している。

住宅購入や新築、リノベーション(リフォームを含む)などで後悔しないため、ぜひ本サイトの情報をご活用ください。ホームインスペクションというものを全く知らない方は、まず「ホームインスペクションとは(概要・利用目的)」にて、ホームインスペクションの概要について確認されるとよいでしょう。

最新記事

  • 住宅購入時の地盤調査データの引き継ぎの重要性

    住宅購入時の地盤調査データの引き継ぎの重要性

    住宅などの建築物を建てる前に行われる地盤調査の重要性と地盤調査データ(資料)の引き継ぎに関する問題点やアドバイ …

    続きを読む...

  • 新築一戸建ての内覧会立会い・同行(完成検査)の事例 No11

    新築一戸建ての内覧会立会い・同行(完成検査)の事例 No11

    ホームインスペクションを利用して頂く場合、契約前のご利用をお勧めしておりますが、新築住宅の契約後・引渡し前のタ …

    続きを読む...

  • 築12年の中古住宅のホームインスペクション(住宅診断)の事例 No10

    床下点検口

    ホームインスペクション(住宅診断)で調査する項目や指摘事例などをご紹介するホームインスペクション・レポートで、 …

    続きを読む...

  • 新築住宅を建築中のホームインスペクション(住宅検査)の事例 No9

    配管周りの防水チェック

    ホームインスペクションといえば、新築完成物件や中古住宅(既存住宅)の診断をイメージする人が多いですが、建築中の …

    続きを読む...

お知らせ

一覧