ホームインスペクションの料金(費用)

ホームインスペクション(住宅診断)は、多くの人にとって何度も利用する性質のサービスではない。よって、はじめて利用するという人が多く、ホームインスペクションの利用料金(費用)がどれぐらいするものかわからない人も多い。

ホームインスペクション(住宅診断)は人が提供するサービス(役務)の提供であり、商品の販売とは異なる。このサービスの提供にかかるコストとしては、ホームインスペクター(住宅検査員・住宅診断士)の人件費(報酬)、調査機器の損料、交通費、レポート(報告書)作成等のホームインスペクターの事務コスト、事務スタッフの事務コスト、広告宣伝費、ホームインスペクションの管理費などがある。

ホームインスペクション会社によっては、個人または2~3名程度の少数で営業しており、事務スタッフがいないこともある。広告宣伝もほとんどコストをかけていないこともある。

もちろん、会社の利益もあり、これらを含めて提供されているホームインスペクターの料金(費用)は、5万円~15万円程度である。この価格の巾は、地域差(人件費が異なる)やサービスに含まれるものの差によるところが大きい。

新築住宅の建築中のホームインスペクションについては、その検査回数によって料金は大きく異なる。回数を抑えて10万円程度のサービスもあれば、回数を多くして50万円程度のサービスもある。

たとえば、床下や小屋裏へホームインスペクターが潜ったり進入したりする調査が、別途費用(オプションとして選択式)になっていることが一般的であるが、このオプションを選択しない場合には5~7万円程度が多い。オプションを利用してもしなくても総額で同じ料金としている会社もあり、その場合は8万円程度以上が多い。

ホームインスペクション(住宅診断)は担当するホームインスペクターの質や運営会社の実績・経験が重要ですが、これらは人件費(報酬)に顕著にあらわれる。質の高い人ほど高い報酬を求めるのが原理であるため、自然なことである。

よって、低価格サービスを利用するとホームインスペクターの質の面で心配されることもあるため、ホームインスペクション会社選びは、料金を重視しすぎないことがポイントとなる。